CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
SPONSORED LINKS
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
 
日記なんだと思う。

■用語解説■
たねなし【たねなし】
 原語は、実の中に種が存在しないゴマである「種無しゴマ」。つまり、「中身がない」とか「意味が無い」こと。(☆zumi)

 しょうたと☆zumi(+α)のユニット名?
 実際はまだ中身がなく、空である。(しょうた)

類義語:
 「種無し葡萄」「種無し蜜柑」
 (ただし、これらはゴマと違い種子を可食部としないため有用性をもつ。)
 (ちなみにしょうたは蜜柑と葡萄なら葡萄派……理由「皮剥くの面倒だから」……葡萄の農薬は気にしないのか?)

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
漏れ漏れ
前回ATFを交換してから約2万Km走行したので交換しに行きました。
そこで、重大な事実を知りました。
店員に、ATFの漏れがあり作業できない、と言われたのです。
またしても、(オイルの種類は違うが)オイル漏れ。
やられました。
ATF交換のついでにやってもらう予定だったタイヤローテーションだけ実施してもらい、そのままトヨタのお店へ直行…。
即、点検してもらいました。
すると、ATFのほかにも、エンジンオイル、パワステフルードも漏れているとか…。
ぉぉ、きびしぃ…。
エアロ組んで遊んでいる場合じゃありません。
見積もりを出してもらうと、全部で6万円。
作業は2日間だそうです。
ぉぉ、またしてもきびしぃ…。
今年の11月には車検を控えいるのでほかって置いてもどの道かかる経費。
それならば、(修)繕は急げと、即刻修理の予約を入れました。
さて、いつになったら私の愛車に健康な日々が訪れるのでしょうか…。
| 自動車 | 22:15 | comments(0) | trackbacks(0) |
フロントリップスポイラー
今日は仕事が休みの日です。
と、言うわけで車の話になります。
前の日記はサイドステップ(以下SS)の取り付けのこと。
今回は前回取り付けられなかったフロントリップスポイラー(以下FLS)です。
SSの事を書いたとき触れたとおり、入手したFLSは同車種でも3ナンバー車のバンパーにしか取り付けられないもの。
自分の車は5ナンバーなので、FLSを取り付けるにはまず3ナンバー用のバンパーを入手することから(バンパーは、5ナンバー車と3ナンバー車との間で互換性あり)。
で、探しました、3ナンバー用のバンパー。
そしたら、見つかりました3ナンバー用のバンパー。
某ネットオークションを見てみたらたまたま出品されてました。
値段もまずまず。
即決で購入しました。
で、先日商品が手元に届き、本日板金屋にもっていきました。
作業のために車を預けおよそ4時間。
バンパーの交換&FLSの取り付け完了。
仕上がりはこんな感じになりました。



ここ数年来の車に比べ、この車が全盛期だったころの車って、エアロを組むと印象が大きく変わります。
装着前に比べ、顔つきが引き締まった感じです。
そして、SSとFLSの下端の高さもそろい良い感じになったのではないでしょうか?

写真を撮り終えてから、セイフティランプ(デイライトマーカー)を装着していないことに気が付き、雨の中、バンパーの水気をふき取りながら両面テープでランプを取り付けました。

ちなみに、気が付きましたでしょうか?
今回交換したバンパー、実は、チェイサー純正ではなく、マークII純正であることに(チェイサーとマークIIとのバンパーには互換性があるが、クレスタに関しては専用品になるらしい)。
よく見ると、ラジエターグリルとターンライトの形状が違うんです。
ちなみに、マークII用のほうがスポーツカー的な印象が強く感じられ、個人的にはこちらのほうが好きです。
| 自動車 | 22:14 | comments(0) | trackbacks(0) |
サイドステップ
中古でエアロパーツ買いました。
フロントリップ、サイドステップ、リアアンダーの3点セット。
と、言ってもリアアンダーだけは兄弟車種のマークII専用で装着不能ですが…(ただし改造すれば付きそうです)。

フロントリップとサイドステップは問題なさそうだったので、家の近くの板金屋に持っていってつけてもらうことにしました。
作業的には簡単なものなので、即日、1〜2時間程度でやっていただけるようでした。
スタッフの方と本取り付けの前の仮合わせをしてみる。
サイドステップは問題なくフィット。
ところが、フロントリップとフロントバンパーの形状が合わない!
バンパーの前端でそろえると、フェンダーアーチに2,3cmはみ出し、ハンドルをきるとタイヤと接触しそうに…。
どうやら、3ナンバー用のパーツだったようです…。

知らない方のために…。
80系のマークII3兄弟には、2000ccで5ナンバーのGX系と2500ccで3ナンバーのJZX系の2つの大系統がある(注:ほかにも3000ccやディーゼル車などの系統もある)。
で、5ナンバーGX系と3ナンバーJZX系の違いのひとつがバンパーの大きさ。
3ナンバーは5ナンバーに比べて約35伉垢設計されている。
そのため、3ナンバー用のパーツは5ナンバー車のバンパーにはうまく装着できなかったりする(5ナンバー用を3ナンバーには装着可能なケースもあるらしいが…)。

そんなわけで、フロントリップはひとまずお預け。
サイドステップだけ取り付けてもらうことに…。
正直、サイドステップだけではひどく不恰好になるのでためらいもあったのですが、家においておいても邪魔になるという理由だけで取り付けました。
で、取り付け前のマシンはこんな感じ。
どノーマルです。



モスバーガーで昼ごはんを食べ、また〜りしている間に作業は終了しており、仕上がったものがこんな感じ。



地面からステップまでの高さに比べ、地面からバンパーまでの高さのほうが高くなり不恰好に…。
早く、フロントリップスポイラーも装着したいなぁ…。
現在、3ナンバー用のバンパーを捜索中です。

板金屋まで車を出したついでに、ガラス用コンパウンドとドア傷防止のモールを買ってきました。
コンパウンドはフロントガラス磨き用。
最近、フロントガラスの油膜がひどく、雨天(特に夜間)での走行では視界が不良過ぎていつ事故ってもおかしくないような状態だった…。
コレで磨いてやったらあっという間にきれいになりました。

モールは駐車場での傷防止に。
家の駐車場はあまりにも狭く設計されており、余裕を持って乗り降りしようとするとドアとコンクリートの段差(壁)を接触させなくてはならない。
そのため、その部分がひどく痛んでしまっていたりした。
コレをつけることで、傷隠しと傷防止ができ一石二鳥でした。
ちなみに真横から見るとこんな感じ。



ここだけ見ると結構良い感じなのだが(ホイールがアルミで17〜18インチあればなお良い)、フロントリップの無い正面から見るとしょぼい…。
| 自動車 | 22:35 | comments(0) | trackbacks(0) |
スピーカーとっかえ
最近、休みの度に車ばかりいじってます。
今回はスピーカーの付け替え。
スピーカーはオーディオを乗せ変えたときから取り替えたかったもの。
ようやくなんとかできました。
と、言ってもダッシュボードに格納されたフロントスピーカーだけですが…。

まずは助手席側の取替え。
はじめにスピーカーのカバー部分を取り外す。
ネジ止めされていないので引っ張るだけで簡単に外れる。
次に、純正スピーカーの取り付けビスを取り外す。
純正スピーカーとスピーカーケーブルは専用コネクターで接続されているので簡単に外れる。
新しいスピーカーにはこのコネクターを直接つなげないので、スピーカーセットに同胞されているトヨタ車用のハーネスを接続。



新しいスピーカーとハーネスをつなぎ元のようにビスで固定する。



取り付けると上の写真のようになる。
純正スピーカーと新しいスピーカーを比較



左が純正フルレンジ10cm(10W)、右がADDZEST製マルチアキシャル3Way10cm(25W)。

見比べると、ネジ穴のある外枠の形が違う。
そのため、ネジ止めがうまくできなかった。
2枚目の写真を良く見ると、ネジ止めがインチキ臭いことがわかる。
スピーカーに加工を施しきちんとネジ止めしても良かったが、面倒なのでこのままで良しとした。
で、スピーカーカバーを取り付け元通りに…。



続いて、運転席側。
やることは助手席側と一緒。
しかし、運転席側ではスピーカーのカバーの形状が違う。
スピーカーのカバーと言うか、ハンドルの下にあるパネル1枚丸ごとはずす必要がある。
したがって、スピーカーをむき出しにするとこんな感じに…。



下のほうにある丸っこいのがスピーカー、上のほうの丸っこいのが鍵穴。
パネル内部は配線だらけで良くわかりません…。
詳しいことがわからないのでスピーカーケーブル以外触らないように…。
パネル内部は違っても、作業的には助手席側とまったくおなじなのでわずかな時間で完了。
助手席側と同様、インチキ臭いネジ止めをして元通りに…。
後片づけをしていたらADDZESTのエンブレムが出てきたので貼ってみた。



安っぽいパネルだが、これでちょっとしたアクセントになったかな?



早速、音楽を流してみる。
リアスピーカーは純正のままなので、前後で出力が違う。
そのため、後ろがやたらうるさいくせに前が聞こえない…。
オーディオ本体で前後の音量を調整すると結構良い感じに。
今までこもってた高音はクリアに、割れていた低音もナチュラルに。
しかし、相変わらずリアスピーカーの音質がいまいち…。
そのうち、リアスピーカーもどうにかしよう。
| 自動車 | 15:47 | comments(0) | trackbacks(0) |
オイル漏れ
車がオイル漏れを起こしました。
自分ではどうしようも無いのでトヨタのお店で見てもらった。
すると、
エンジンの上から下までベトベトになっていて、どこから漏れてるか特定できない
とか言われた。
それって、修理不能ってことか?
ぉぉ、きびしぃ…。
とか、思ってたらそうでも無いらしい。
とりあえず、あからさまに漏れているシリンダーヘッド付近を修復して、さらに染み出る箇所は無いか探るそうだ。
車を預けてから6時間。
修理は完了。
これでエンジン上方からの漏れはとまったらしい。
しかし、下方からの漏れは今のところなんともいえない状況。
しばらく様子を見てそれでも漏れるようなら再度修理が必要らしい。
そんなわけで現在様子見中。
今回は部品・工賃込みで15,000円でした…。
ちなみに、ボンネットを開けて自分で見る限り、何が変わったのかまったく不明でしたが…。
| 自動車 | 23:15 | comments(0) | trackbacks(0) |